TAP研究会とは


 TAPという名前は、『Total-Approach』を省略しています。

 

Totalは『総体的、総合的、全体』という意味を持ち、Approachは『近づく』という意味を持ちます。

 

『総合的に近づいていきたい』という想いを込めて発足しました。

 

 

現在、さまざまなアプローチ(治療)やアプローチコンセプト(治療概念)が存在します。

 

『どのアプローチ(治療)が一番か』『どのアプローチコンセプト(治療概念)が一番正しいか』それは、対象者が決めます。

 

セラピストである私達は、対象者に合ったアプローチを提供することを念頭に置いて向き合うべきだと考えます。

 

 『全ての人に効果的なたった一つのアプローチはない為、アプローチの引き出し・選択肢を増やし対象者の反応によりアプローチを選択・変更出来る事が大切です。』

 

TAPは、受講生の皆様に総合的、総体的にアプローチを学べるセミナーを提供しております。

 

TAP研究会のホームページ